2010年9月11日土曜日

登山力を高めるトレーニング

■異常気象で暑すぎる夏でしたが、夏バテすることもなく相変わらず絶好調の登山担当のミウラです。先日、太白区秋保二口方面に沢登りにいってきました。沢登りは日本独特の山の楽しみ方で、歩行技術、登攀技術、ロープワーク、ルートファインディングなどなど様々な技術が要求されるので登山力を高めるには最高の舞台なのです。私も久しぶりに緊張感のある登山修業をしてきました。下の写真は入渓してすぐに出現した滝です。

■下の写真は南石橋(しゃっきょう)です。自然にできた石の橋です。見事でしょう!
■ドリームコンパスの代表山岳ガイドの佐伯さん。佐伯さんも自分自身の技術をさらに高めるために日々トレーニングを行っているそうです。この日ミウラは、大先輩山岳ガイドの佐伯さんにたっぷりと稽古をつけて頂きました。皆様に登山装備を販売するプロフェショナルとして常に自分を磨き、安全で確かな装備をお勧めしていきたいと思っております。
■南石橋は一般登山道にはないので、なかなか見ることは難しいですが、大東岳の南西方向、糸岳の北東に北石橋というのもあります。
■来週、ミウラは(火)月山、(水)早池峰山、(木)徳網山、と日帰り三連チャン登山の予定です。またご報告します!

2 件のコメント:

ノル松リーダーkatuo さんのコメント...

ノル松です。ミウラ先生、これがお話しいただいた「沢のぼり」ですね!いつかチャレンジしたいです…日帰り3連チャン登山のお話も、今度ぜひ教えてください!!

スーパースポーツゼビオ仙台泉バイパス店アウトドア館 さんのコメント...

ノル松さん、こんにちは!この日、私も久しぶりに沢登りに行ってきましたよ。一般登山道を歩くよりも細かい動きが要求されるので、普段から運動しているつもりでも次の日は筋肉痛になってしまいました(笑)。でも暑い夏に沢登りはとても気持ちがいいですね。ぜひ今度ご一緒いましょうね。ノル松さん、トレランやNWの方はいかがですか?またお互いの近況報告したいですね。お時間がありましたら遊びに来て下さい。