2013年10月30日水曜日

秋の女子キャン♪スノーピークのキャンプ場へ行って来たーー!!の巻

●日時 2013年10月21日から24日
●場所 新潟県三条市 snow peak HEADQUARTERS
●スタッフ 石巻店櫻井 名取店三浦 お馴染みすぎるこの二人

■皆様お久しぶりです!紅葉の季節も間もなく終わり、冬の気配を感じる季節ですね♪
お馴染みのコンビが遅い夏休みを頂いて、あこがれのあの場所へ行ってきましたよぉ。
3泊4日新潟県グルメキャンプ、今回も行き当たりばったりですがご覧下さい!!
(長いです)

■さて、予定通り仙台を出発し、5時間くらいで新潟県へ。先にキャンプ場へ行こうか迷ったのですが、どうしても新鮮魚介が欲しかった私たち。そのまま寺泊へ。
「端のお店から順に見て行こう」

■あぁ、天国です。お腹がすいたのでかに汁、白子の軍艦、さんまの握りを頂きます。
蟹屋の親方に「宴会始めたらいいんじゃないか?」と。出来る事なら、そうしたい。
あれも欲しい、コレも欲しいでどんどん時間が過ぎて行く。さすが、魚のアメ横!!

■はい、暗くなりました。日が落ちてからのチェックイン(笑)サイト料大人一人一泊1500円、薪一束600円。それにしてもどんだけ寺泊にいたんだ。
ひとまず、急いでテント諸々をセッティング。今から買って来た魚介を下ごしらえするので、炭は先に起こしておく。うふふ、ユニセラで美味しく焼いてあげる♡

■HQのショップでは炭、薪、氷、ドリンクが買えます。特に薪はすごく良い薪です。
スーパーもホームセンターも近くにあるので便利ですな。

■でもまぁ、お休みスタートってことでまずは「かんぱーい♪」

■さて、喉も潤したところで!!「三浦ちん!!鯛お願い!!」

■「うろこ取りがあればなぁ・・・」

■食いしん坊な私たち。寺泊で購入したのはボタンエビ、ズワイガニ、サザエ、鯛でした。
↓まずはボタンエビをボイルに。「あま〜い」 鯛は酒蒸しに。ほっくほく。

■ズワイガニ〜!!美味しい!!ジューシー!!櫻井は蟹みそが苦手なので、三浦ちんが美味しく食べてくれた。いつか食べられるようになりたい。

■新潟県は寒いイメージでしたが、台風の影響か20℃超え。夜も思った程冷え込まず、焚き火も癒しアイテムになってました。

■まだ食べる。サザエ。大人の味。 ボタンエビがまだまだあるので、半分は焼きで。
焼いた方がやっぱり美味しいよ〜。ユニセラの遠せき効果かな(^^)
こうして初日は満腹で就寝。

■2日目。雲は多いけど晴れてる〜。気温も高め。

■てくてくお散歩。昨日は暗くてなにも見えなかったけど、広いなあ。あの建物がショップとsnow peak本社です。素敵〜♪

■すぐお隣はゴルフ場。今日は天気がもちそうなら、弥彦山でも登ろうかな。

■炊事棟とトイレ。4組キャンパーが滞在していましたが、やはり炊事棟(サイト内2カ所)の近くは人気です。ハイシーズンは早めのチェックインか水タンクを持って行くとよいでしょう。トイレはウォッシュレット完備です。

■そして、最大のポイント!!お湯が出る!!キャンプではしっかり作って食べる派の私たちにはありがたい事です。ここで、携帯やスマホ充電も出来ます。

■さあ、まずはコーヒーを入れて。(コーヒーは櫻井の担当。)三浦ちんがホットサンド作ってくれてる間に、野菜スープを作る。

■食べかけで、すみません・・・朝からまたタラフクいただきました。
◇ここでハプニングが!!「ブヨ」に二人ともやられました・・・小さいブヨだったので、小バエかと思ってたら、めっちゃ刺されてる〜!!ってことで、三条市の皮膚科へ行きました。皮膚科の薬が一番です。秋でも油断禁物ですね。夏は特に多いそうなので注意!
虫除けや虫さされの薬は必携!でも、ひどいときはすぐ病院へ行きましょう。

■さて、そんな訳で登山は中止。ドライブしながら岩室温泉「よりなれ」でゆったりお風呂。タオル2枚付きで500円はお得!

■温泉街の酒店でお土産物色。女将さんがすごく親切で、細かくお酒の紹介をしてくれました。さすが米どころ新潟!お酒の種類も沢山ある〜。自分用にも1本お土産♡

■その後15分くらいで弥彦神社へ。弥彦山登山もここから。ロープウェイでも山頂へ行く事が出来ます。高尾山みたいね。

■立派な神社です。ここは「二礼四拍一礼」です。おみくじは小吉でした。

■神社内にある「津軽火の玉石」願い事をしながら持ち上げる。軽いと願い叶い、重いと叶わない。櫻井「えっ?持ち上がらないけど・・・」 

■三浦ちん「早く写真撮って!!」・・・軽く感じてはいないだろう。

■散策してると鹿がいた。りっぱな角だなぁ。落ち着いた顔しているなぁ。

■弥彦土産はウサギアイテム〜。こちらの女将さんもおしゃべり上手!お土産いっぱい買ってしまった。温泉まんじゅうもおいしい。

■さて、またまた遊びすぎて夕方に。小腹が減ったので、新潟B級グルメ「イタリアン ペア(餃子とのペア)」を頂く。焼きそばにミートソースがかかっている。

■夕食の買物をスーパーでして、戻ったらまた暗い(笑)夕暮れに浮かぶショップ。

■本社入り口。絶対見学するぞ〜。お洒落だなぁ。

■ショップ奥に24時間利用出来るシャワールームあります。さっと汗を流せる。

■2日目夜はとり鍋。弥彦の「笹谷菓子舗」の女将さんおすすめ「かんずり」で頂きます!!最高においちい♪大好き。唐辛子ペーストで暖まる〜。

■今回はペトロ兄さんも元気に灯ってくれてる☆仲良しになったもんね。

■秋ですからね、キノコナイト〜。今夜も満腹満腹♪

■3日目超!!快晴!!気持ち良い〜〜♪三浦ちんはお散歩へ行っているようだ。

■HQはフリーサイトです。サイト周りに車を止めるスペースがあります。

■さて豪華朝ご飯。やっぱり米が食べたい!!ってことで、魚沼産コシヒカリ新米とオムレツ、野菜炒め、なめこのお味噌汁、お漬け物〜!!なんで発砲スチロールに入ってるか?
保温DESU☆ウマウマ。

■ゆっくり朝ご飯を食べて、テントとタープも乾かせた。今夜はせっかくなのでテントをレンタル。帰ってから建てるとして、まずは温泉。「いい湯らてい」でさっぱり。
大きくて綺麗でした。割引券をもらったので700円。(タオル2枚付き)

■近くには登山が出来るお山粟ケ岳も。温泉からのこの景色もとっても良い。

■帰り道、ちょいと道の駅「漢学の里しただ」に寄り道。

■おっ?何と!!休憩用のイスがスノーピーク〜。さすが〜。

■お風呂でさっぱりして記念撮影。

■昨日までの場所から引っ越しして、テント設営。(アメニティードームを4000円でレンタル。)今夜から台風の影響で風と雨の予報です。さて、よるご飯どうしよう。(もう?)

■・・・また来てしまった。櫻井も三浦ちんもどーしてももう一度魚介が食べたい!!となったのでした。豪華に行くぜ〜!!

■夕日もすこ〜し、見る事ができた。

■さて、最終夜は鮭ナイト!!なんせ、切り身が7つもあるからね!
チャンチャン焼きとキノコバター焼きに。
お鍋は甘エビの頭で出汁をとってお吸い物に。今日はファイヤーグリルで調理です。

■こちら甘エビ〜♪卵抱えてます。お刺身でウマウマ。

■ブリ刺し、イカ刺し〜。後悔しないように、とことん食べる!飲む!新潟最高!!


■最終日。昨夜は風が強かったけど、まだ雨は降っていない。
朝ご飯はホットサンドと昨日の鮭の残りでお味噌汁。のんびり食べて、片付けだぁ。


■ほんっとうに!すてきなサイトでした。子供の頃よく遊んだ原っぱです。




■ゴミはゴミステーションへ分別してくださいね〜。

■お子様にはソリの貸し出しもありますよ♪

■さて、本社の見学が午後からなので、昨日寄った道の駅にソフトクリームを食べに来ました。サツマイモ味で濃厚です。


■てれてれドライブ。ヤギがいた。飼い主のおじさんに「近づいても大丈夫だよ」といわれ一緒に記念撮影。草食べるのに夢中だな。


■近くの笠堀ダムに来てみた。テンション上がる〜(^^)/ダムカードもらったもんね☆
でもダム管理のおじさんに「宮城から来た」と言ったら、微妙な反応。なぜ?



■さらに近くの大谷ダムへ。ダムカードもらったもんね☆
資料館のおばさまに「宮城からきた」と言ったら、「新潟のダム廻ってるの?」と聞かれた。なるほど。さっきのおじさんは私たちを「ダム女子」と思ったんだな。



■さて、思いのほかダムで長居してしまった。HQへ戻って、本社見学。写真撮影禁止の場所がやはり多いのでこの一枚のみ。貴重な品々を見る事ができた。
道具へのこだわりや素敵なオフィスに震えました!!本当に来てよかった!
見学は午前、午後と時間が決まっています。本社勤務の皆さんが案内してくれますよ!

■このあとお土産を買って、新潟B級グルメ「たれカツ丼」を食べて、ゆっくりと仙台に帰りました。すこ〜し遠いけど、絶対楽しめる新潟!ぜひ、皆さんも機会があれば訪れてみてくださいね!
櫻井は今度はここで雪中キャンプがしたいです☆
☆おしまい☆

2 件のコメント:

ささきひろし さんのコメント...

新潟を思いっきり満喫しましたね~
羨ましいです

実はまだ行ったことないんです・・・HQ

スーパースポーツゼビオ仙台泉バイパス店アウトドア館 さんのコメント...

ささき様
返信が1ヶ月遅れで申し訳ありません(><)
ちょっと遠いですよね・・・私も迷いましたが、行って良かったです!!
ぜひ、訪れてみてほしいです。でも、ブヨは本当に多いので注意です〜。

櫻井